インスタグラムをスマホで確認
  • ホーム
  • インスタ映えを考えた撮影を身に付ける

インスタ映えを考えた撮影を身に付ける

インスタ映えとは、アップした時により鮮やかに見える、写真が映えるといった意味で使われている用語ですが、撮影の時にいくつかの点に気を付けて写真を撮ることで多くの人にフォローしてもらえる素敵な写真を撮ることが出来ます。
インスタ映えする写真を撮影するには、被写体そのものの美しさやおしゃれさも重要ですが、スマートフォンの機能を使うと簡単におしゃれな感じに仕上げることが出来ます。
撮影の時にできる技術としては、被写体の構図です。
たとえば食べ物などを撮影する時には真上からとるのと斜めからとるのとでは全く雰囲気が異なりますし、敢えて画面の隅の方に寄せて撮影しておしゃれに見せる方法もあります。

インスタ映えのする技術を身に付けるためには初めは実際にインスタ映えをしている写真をみて、真似して撮影してみる方法があります。
繰り返しているうちに自然と似たような写真を撮る技術を身に付けることが出来ますし、スマートフォンの機能を使いこなせるようになってきます。

インスタ映えのする写真を撮るには、構図や端末の機能を使いこなすことも重要ですが、インスタ映えするといわれている場所に出かけていき、そこで撮影するのも一つの方法です。
最近インスタ映えのするスポットは簡単にインターネットで見つけることが出来ます。
専用のアプリケーションもありますので、そうしたところに出かけて撮影をすると、特に難しい工夫や研究をしなくても色鮮やかで綺麗な写真を撮ることが可能です。

同じ被写体を撮影してもインスタ映えするケースとしないケースがあるのは、撮影の際の工夫だけでなく、端末の機能をつかいこなしているかも重要です。
この二つについてある程度の技術が身に付けば、数をこなすほど上手に撮影することができるようになります。

初めのうちはインスタ映えする写真を撮るためのまとめサイトがありますので、参考にしながら同じように真似をして撮影してみることをおすすめします。
同じ被写体をとっても全く同じにならないのが写真の面白さですし、それが個性にもなります。

個性的でインスタ映えのする写真を撮っているとフォロワー数も自然と増えて楽しく利用できるようになりますし、お互い刺激をしあえる友達が出来るかもしれません。
色彩は写真を撮る際には重要なポイントですので、初めのうちは色鮮やかな被写体を中心に写真をとって練習をしてみると良いでしょう。
友人同士で同じ被写体を撮った写真を比べてみるのも良い方法です。

サイト内検索
人気記事一覧